現在のページはホームの中のCSRの中の社会貢献活動のページです。

社会貢献活動

パナックでは、皆様に信頼される企業、一企業市民として、国内外において、人と人が手を結び合い、持続可能で健康的な関係を共有することを目的に、社会・環境保全活動に取り組んでいます。夢ある明日に向けて、豊かな社会の実現を次世代につなげていきたい。災害被災者救援活動への義援金寄付や、文化活動の協賛など、積極的に展開しています。

災害被災者救援活動への義援金寄付活動

実績

  • 平成30年7月豪雨災害義援金(2018.7.24)
  • 広島県尾道市への災害支援寄付金(2018.7.20)
  • 平成29年7月5日からの大雨災害義援金(2017.7.31)
  • 平成28年熊本地震災害義援金(2016.4.25)
  • 2015年ネパール地震救援金(2015.5.7)
  • 平成26年広島県大雨災害義援金(2014.9.17)
  • 2013年フィリピン台風救援金(2013.11.18)
  • 伊豆大島等台風26号災害東京都義援金(2013.11.18)
  • 東日本大震災義援金(2011.4.1)
  • 中国四川大地震義援金(2008.6.3)
  • ミャンマーサイクロン災害義援金(2008.6.3)
  • 新潟県中越沖地震義援金(2007.7.20)
  • インドネシアジャワ島中部地震義援金(2006.6.14)
  • パキスタン北部地震義援金(2005.10.28)
  • スマトラ島沖地震義援金(2005.2.3)
  • 新潟県中越地震義援金(2004.11.22)
  • インド西部地震義援金(2001.3.12)

IPPO IPPO NIPPONプロジェクトへの協賛

IPPO IPPO NIPPONプロジェクトは、経済同友会が東日本大震災の被災からの復興支援に向けた具体的行動として結実されるために立ち上げたプロジェクトです。

パナックでは、2016年9月に終了した東北支援活動に協賛し、支援活動を行ってまいりました。(10期・5年間)
また、2016年9月に始まった熊本支援活動に協賛し、支援活動を行っています。

IPPO IPPO NIPPONプロジェクトのサイトはこちら・・

http://www.doyukai.or.jp/ippo/

あなたの応援が、復興への一歩になる。

セイジ・オザワ 松本フェスティバルへの協賛(1992~)

サイトウ・キネン・オーケストラは、1984年、世界各地に散る同門の志が、恩師齋藤秀雄先生没後10年に集い、メモリアルコンサートを開いたことから生まれた、世界に類をみないオーケストラです。
このオーケストラを中心に、「サイトウ・キネン・フェスティバル松本」を開催し、2015年から名称を「セイジ・オザワ松本フェスティバル」に変更して、新しいステージへと歩んでいます。
パナックでは、1992年より、同フェスティバルに協賛しています。

セイジ・オザワ松本フェスティバルの公式ウェブサイトはこちら・・

http://www.ozawa-festival.com/

写真提供:サイトウ・キネン・フェスティバル松本実行委員会

PAGE UP